最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月27日 (水)

Queen's Fellows

今回は、僕にしては珍しい音楽の話題。基本的にJAZZが大好きですが、結構、何でも聴くんです。特に女性ヴォーカル!ウーアとかミーシャが好きです。昔からアルバムを買っていたのはユーミン。

実は彼女、大学の同期、専攻が違ってましたから、会えるのは学食くらい。荒井由実と言えば泣く子も黙った(笑)その頃「ひこうき雲」というデビューアルバムを出し、大学内でも有名人になりました。いつも取り巻きがいたのを思い出します。仲間うちで応援しようと皆でアルバムを買ったのですが、そんな事しなくても、彼女はその後一気に売れたのは、ご存知の通りです。

数年前にユーミンがデビューして、、30周年記念のカヴァーアルバムが、東芝EMIから出されました。1973年入学だったから、それくらい経つんですね・・・さて、思い出話は置いておいて、このアルバムですが、実にいいんです。写真の真ん中のジャケットです。ブログのタイトルがアルバムタイトルです。

Dscn2735 色んな人が色んな曲をカヴァーしてますが、槇原敬之の「春よ、来い」がビックリするほどいいんです。ユーミンよりいいかも(ごめん)。彼の音楽はあまり聴かないけど・・・これはいいです。一押しです。

鬼束ちひろの「守ってあげたい」、aikoの「セシルの週末」あたりは似合いすぎます。原田知世の「CHINESE SOUP」も「時をかける少女」世代のオジサンには涙モノです。椎名林檎の「翳りゆく部屋」は怖い!(笑)別のイメージの曲になってます。大貫妙子の「私のフランソワーズ」なんか、彼女の持ち歌みたいです。フェイ・ウォンは大好きなんだけど「Valentine’s RADIO」は?マークかな、「3-Dのクリスマスカード」唄って欲しかったなあ。知世ちゃんには「白い服、白い靴」も似合うと思うよ。可愛いくて怖い女心を唄って欲しかった。どちらも大好きなアルバムの「ALARM a la mode」に入ってる曲です。(写真右下のアルバム)

先にも書きましたが、男性は槇原君以外は・・・あ!スピッツの「14番目の月」が意外にグッときました。もし、機会があったら聴いてみて、ユーミンの曲を他の人が歌うと面白い発見が一杯あります。

2006年9月11日 (月)

軽便鉄道模型祭2006

0000958 9月23日(土) 11:00~20:00 軽便鉄道のお祭りを中野サンプラザ8階でします。昨年(豊島区民センター)に引き続き二回目になります。鉄道模型の中でも、軽便鉄道、ナローゲージはマイナーなものですが、ファンも多いのです。そのコアな世界を覗いてみませんか・・・

模型を作っている仲間やメーカーさんと一緒になってのお祭りです。このマイナーな趣味が少しでも知られる助けになればと思っています。

僕は福島県猪苗代湖の傍にあった沼尻鉄道の川桁駅と、Dscn26571 長野県は木曾森林鉄道の更に作業軌道Dscn26811 の模型を展示&運転をします。まだ製作中・・・間に合うのでしょうか・・・ 

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »