最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 帰ってきたヨッパライ | トップページ | 運転会 »

2006年7月 2日 (日)

フランスの大活躍!

日本が敗退してがっかりした日々を送っていた僕を元気付けてくれたのが、フランスの活躍です。予選ラウンドの状態から、だれがこの結果を想像したでしょう。スイスとも韓国とも引き分けて、トーゴに勝って、かろうじて2位通過したフランス。今ひとつパッとしないサッカーで、2002年の悪夢を思い出させるような状態でした。

そのフランスが決勝ラウンドのスペイン戦。今回が最後のジダンが目覚めました。今までと違う動き、全盛期とまではいかないまでも、目まぐるしい活躍でした。後半ロスタイムでスペインにトドメとなったシュートは、惚れ惚れするものです。Dscn2511 スペインのDFをかわし、ゴールにほぼ平行に走って回転しながら、キーパーと逆の左サイドにシュ~~~~ト~~~Dscn2512 素晴らしいファンタスティックなゴールでした。

試合後にアンリと抱き合う姿に、思わず涙してしまいました。Dscn2510

ジダンが機能してアンリを上手く使えれば、フランスに勝機はあると断言してきました。そして今朝方のブラジル戦!!

ブラジルのフォーメーションがいつもと違い、しかもそれがうまく機能していなかったのにも救われましたし、今まで裏を取ろうとして走るアンリが、オフサイドを繰り返してたのに、ブラジル戦は少しずつタイミングが合っていたのです。後半5分、幻に終わったアンリのシュート、あれはオフサイドではありませんでした。ああと思ったその7分後!やってくれました。ジダンのフリーキックのボールを、アンリが見事に右足で押し込んだのです。ブラジルのオフサイドだという抗議。確かにアンリの前の選手は、そうかもしれないけど、アンリはジダンが蹴った後に、しっかりDFの後ろから走りこんだんです。Dscn2513

Dscn2514 もう後半は画面がぼやけて見えるほど・・・守ってくれ~そしてロスタイムを終えて試合終了!「やった~」と飲んでいたビールをひっくり返したほどの歓喜!

ベスト4、ドイツ、イタリア、ポルトガル、フランス

おい!ヨーロッパばっかりじゃん。最初はパッとしなかったドイツも調子を上げてるし(練習試合の日本が目をさまさせた?)やはり、地元開催の利があるよなあ。フランスはポルトガルに対して強いけど、監督が元優勝国ブラジルを率い、ワールドカップ15連勝中のスコラーリ監督だし、全く予断を許さない試合です。クリスティアーノ・ロナウドとアンリの対決です!ロナウドはイングランド戦ではパッとしなかったから、今度は頑張るかも・・・

※画像はNHK・BS1の放送をデジカメで撮って、フォトショップで解説風に処理しました(笑)

« 帰ってきたヨッパライ | トップページ | 運転会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランスの大活躍!:

« 帰ってきたヨッパライ | トップページ | 運転会 »