最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 料理写真 | トップページ | フランスの大活躍! »

2006年6月28日 (水)

帰ってきたヨッパライ

Dscn2474 昨年のJAM、天賞堂さんのコンテストに出したジオラマ・ブックがようやく戻ってきました。Bトレの岡山電気軌道とか都電の舞台が戻ってきたのです。うれし~

先日、あるサイトでレイアウトを作ろうという話になって、シェフみたいに場所に恵まれた人ばかりじゃないと一喝されました。そんな風に思う人と議論しても始まらないので、そのままにしました。そんなYさんに、こんな方法もあると具体例でお見せします。Dscn2483_1 Dscn2482_2

作りたいものが大きくて制約が多いのなら別ですけど、レイアウトを楽しむのなら、このサイズでも楽しめるんです。

Dscn2480 レイアウトの面白さは、大小ではないと思うんです。こんな小さな世界ですけど、まだまだ作りこめるんです。終わりがないというか、楽しいというか(笑)こいつに好きな路面電車乗っけて、走るのを眺めながらビールをグビ!プハ~幸せです(笑)Dscn2479 

大きく見ると確かにトイですが、アップで見るとそれぞれに楽しめます。アレが出来ない、コレが出来ないではなくて、自分の置かれた環境で楽しむ事が出来るのが、鉄道模型の裾野の広さです。

Dscn2486 Dscn2485 Dscn2484 Yさん、愚痴言ってる時間があったら作ってみようよ~楽しいよ~自分だけの世界があるんだよ。作れるんだよ~それがレイアウトの面白さです。僕はそう信じています。

« 料理写真 | トップページ | フランスの大活躍! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきたヨッパライ:

« 料理写真 | トップページ | フランスの大活躍! »