最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ウズベク料理-1 | トップページ | 都電の石畳 »

2006年3月23日 (木)

ウズベク料理-2

 ウズベキスタンの国民食とも呼べるのが「プロフ」です。中央アジアのどの国にもあり、冠婚葬祭に必ず出てくる料理です。大きな「カザン」と呼ばれる鉄鍋で作ります。File00021 色々な種類のプロフがありますが、基本は人参と羊肉と米、玉ねぎとニンニクです。玉ねぎとニンニクは中央アジアが原産ですから、本当によく使われます。人参は黄色で、市場に行くとプロフ用に切ったものを売っています。File00041

 街中のチャイハネ(軽食喫茶)でも市場でも、朝、作りたてのプロフを売っています。 注文すると丼によそってくれて、上にミックスサラダをのせてくれます。ふっくらとしたプロフは、本当に美味しいものです。プロフは売切れるまであるので、午後になるとパサパサになってしまいます。胸焼けしそうな感じになるので、午前中に食べることをおすすめします。File00031_1

 シルクロード・オアシスにもプロフはあります。やはり、現地と同じく、まとめて作るのでお店がオープンして間もない時間がおすすめです。 File00011

« ウズベク料理-1 | トップページ | 都電の石畳 »

コメント

中央アジア料理店シルクロード・オアシスってどこにあるんですか?

清水さん もう見てらっしゃらないくらい昔のコメント・・・今頃、気付きました。ごめんなさい。シルクロード・オアシスは僕がしようとして出来なかった幻のレストランなんです。混乱させてごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウズベク料理-2:

« ウズベク料理-1 | トップページ | 都電の石畳 »